調布市 夜勤専従看護師

モンスターペイシャントの話を聞くと、「患者さんがかわいそう!看護師失格!」と言いだす人が必ずいる。でもモンスターペイシャントは周りの患者さんにも大迷惑です!

モンスターペイシェントって、社会問題になっていて、医療現場では深刻な問題なんですよね。

 

モンスターペイシェントと呼ばれる患者さんの行動では、待ち時間が長いことや、治療に不満を感じて腹を立て、医療従事者に暴言や暴力を振るったりすることがあります(;´Д`A

 

そんな話を聞いて、
「患者さんが可哀想、看護師失格??」
なんて言い出す人が必ずいます(・_・;

 

それは、実際にモンスターペイシェントを知らないからですよね。

 

モンスターペイシェントと呼ばれるような患者さんから受ける、医療従事者の苦痛はとても大きいんです。

 

患者さんからの暴言や暴力行為に大きな苦痛を受け、医療現場を離れてしまう医療従事者もいます。

 

ただでもナース不足と言われているのに、そんなことでも医療現場を離れていくナースがいるのは残念なことですよね(T ^ T)

 

苦痛を受けているのは医療従事者だけではありません(´・Д・)」

 

大部屋に入院する患者さんの中には、同室の患者さんに対して酷い事をする患者さんもいます。

 

患者さんは、みんな平等なのに自分だけ特別だと思っている患者さんもいます。

 

好き勝手な事をして、他の患者さんから注意されると、逆上して暴言や暴力を振るうこともあります。

 

また、外来でも待ち時間が長くなったことに腹を立て、他の患者さんに対して暴言を吐いたり、暴力的な行為をしたり…。

 

モンスターペイシェントと呼ばれる患者さんの行動は、医療機関や医療従事者だけでなく、他の患者さんに対しても迷惑な行動なんです(;´Д`A

 

医療従事者が必ずしも正しい行動を取っているわけではありません。

 

しかし、モンスターペイシェントと呼ばれる患者さんの行動で、苦痛を受けている人がいることは確かです。

 

医療従事者のモラルばかりが問われますが、患者さんのモラルも考えるべきですよね( ;´Д`)